クラフトバンド(紙バンド)の普及、振興を目的としている協会です。

営業時間 10:00-17:00 休日:土日祝

クラフトバンド実技講座

本講座は講師として、幅広い技術をマスターする協会独自の指導システムで構成され、働きながらでも無理なく受講できるようなカリキュラムとなっています。各コース2ヶ月以内に協会オリジナルの作品を制作し、完成した作品を講師が添削することで一人ひとりに合ったスキルアップを図ります。


クラフトバンド実技講座は平成29年7月28日付けで文部科学省の認可をいただきました。

クラフトバンド実技講座が「選ばれる理由」

日本で唯一のクラフトバンドに関する文部科学省認定講座。
丁寧な添削指導で初心者の方でも安心して取り組める。
働きながら受講出来、事前連絡を頂ければ延長も可能。
「教材内容」「指導方法」「添削方法」「経営内容」「受講料」など、厳しい国の審査に合格した信頼できる講座です。

受講するには

本講座を受講するにはまず、協会に入会していただきます。入会申込をご希望の方は”入会申込“よりお申し込み下さい。

入会金 : 10,000円(税別)

どなたでも講座は基礎から始められるように構成されているので、初心者の技術修得はもちろん、上級者がこれまでに身につけた技術の確認を行うにも最適で、楽しみながら作品を増やすうちにスキルアップが果たせます。

コースはAからEの5コースで、基本的な編み方から複雑な編み方まで次第にステップアップしていきます。各コース、各課題はそれぞれ関連づけられているので必ずAコースから始めることが原則となっています。
課題は協会保有の100以上のレシピの中から厳選してあります。


受講期間と受講料

本講座の受講期間は各コース(A〜Eコース)とも2ヶ月以内となり、各コースとも 15,000円(税別)<教材無しのテキストのみの場合 6,700円(税別)>にて受講して頂く事が出来ます。又別に協会ニュースレター代として 2,000円(税別)が毎年必要となります。

詳 細
入会金 10,000円(税別)
期 間 Aコース〜Eコースの各コースとも2ヶ月以内に修了を目指して頑張って下さい。
※現在受講中のお客様で2ヶ月の期間を過ぎてしまった方はこちらよりご連絡下さい。
受講料
Aコース
材料有りコース
15,000円
教材費・テキスト代・審査料・送料込
材料無しコース
6,700円
テキスト代・審査料・送料込
Bコース
材料有りコース
15,000円
教材費・テキスト代・審査料・送料込
材料無しコース
6,700円
テキスト代・審査料・送料込
Cコース
材料有りコース
15,000円
教材費・テキスト代・審査料・送料込
材料無しコース
6,700円
テキスト代・審査料・送料込
Dコース
材料有りコース
15,000円
教材費・テキスト代・審査料・送料込
材料無しコース
6,700円
テキスト代・審査料・送料込
Eコース
材料有りコース
15,000円
教材費・テキスト代・審査料・送料込
材料無しコース
6,700円
テキスト代・審査料・送料込
各コースとも 15,000円(税別)<教材無しのテキストのみの場合 6,700円(税別)>となります。
※教材無しのテキストのみのお客様でお支払い方法が代金引換をご選択頂いたお客様は通常送料+代引手数料を別途ご負担頂きますのでご了承下さい。
※教材無しコースをご選択のお客様は1回限り教材有りコースへご変更頂けます。別途3,000円(税別)が必要となります。
A〜Eコース終了後

講師認定試験(最終検定料・申請料込) 35,000円(税別)

※受講料とは別に下記の会報誌代が毎年 2,000円(税別)が必要となります。

会報誌会報誌として協会ニュースレターが2ヶ月に1回発行となります。協会ニュースレターは無料版(メール配信版)と有料の郵送版ニュースレターが存在します。

【無料版】(メール配信版)

お問い合わせフォームよりニュースレター(メール配信版)希望の旨、会員番号とお名前を添えてご連絡下さい。

【有料版】(郵送版)

会報誌代として毎年 2,000円(税別)が必要です。(毎年1月に更新となります。)

※1年の途中でお申し込みの場合でも 2,000円(税別)となりますが過去のバックナンバーをお送りさせて頂きます。

有料版に限り、更新時(毎年1月)にプチプレゼントをお送りさせて頂きます。

対 象・クラフト手芸を始めて間もない初級者
・ある程度技術はあるが、もう一歩ステップアップしたい方
・既に講師として活躍されている方課 題各コースとも2ヶ月以内に課題制作をしていただきます。
全コース終了すると基本から上級まで100種類の編み方(技術)が身に付きます。目 的クラフトバンドに関わる教育や技術の向上、デザインコンテスト、展示会などの実施によりクラフト手芸に関わる指導者を育成し、日本に於けるクラフト制作技術の普及、振興を目的とします。 また、時代に求められている資格の認定や実技講座の開設などを通じて健全なクラフト教室の展開を支援します。添削指導ひとつのコースが修了するごとに、課題を一括で協会に提出していただきます。(送料自己負担)
協会では送られてきた作品を講師が慎重にチェックいたします。その上で、作品に対する寸評など幅広く添削指導して返送いたします。(送料協会負担)
この段階で不合格となった作品は、作り直して再度提出していただきます。(材料費等の料金別途)